神田昌典率いるアルマ・クリエイション、超優良企業として評価

10月 8, 2020 3:16 am

神田昌典率いるアルマ・クリエイション、超優良企業として評価
古田土式『社長の成績表®』 2,315社中トップ獲得
~デジタルマーケティングによる生産性・顧客満足度向上~

2020年10月8日

アルマ・クリエイション株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 神田昌典、以降アルマ・クリエイション)は、中小企業の経営指標を格付けした古田土式『社長の成績表®』(中小企業版)にて、2019年度の経営指標が対象となった2,315社中トップを獲得し、超優良企業として評価されたことをお知らせいたします。

■古田土式『社長の成績表®』により、超優良企業として評価

古田土式『社長の成績表®』(中小企業版)とは、税理士法人古田土会計が独自に開発した、中小企業の経営者・幹部が知るべき経営指標に絞り込んだ企業格付です。
中小規模の事業者が強い財務体質になるための目標値を示し、その目標値に届くように会社を変革することで、健全な財務体質の事業者を増やすことを目的としています。
アルマ・クリエイションは2019年度の経営成績表として得点30点満点中29点を獲得し、古田土会計が2019年度格付した企業総数2315社中トップの得点を獲得いたしました。

 

■アルマ・クリエイション株式会社の成績表(対象会計年度:2019年度)

基準 得点 成績表の内容
1.収益性・生産性 損益分岐点比率:87.6%
2.効率性 総資本経常利益率(ROA):10.7%
3.安全性 自己資本比率:81.8%
4.企業体力指数 ROA×自己資本比率:875,2
5.キャッシュ・フロー C/F計算書の分析(営業CFで投資CFをまかなっているなど)
6.資金力 資金別B/Sの分析(損益資金と資本金等で運用できている)

■デジタルマーケティングによる生産性・顧客満足度向上

アルマ・クリエイション代表取締役の神田昌典は、「今回の成績表を光栄に思います。当社では数年前からDX(デジタル・トランスフォーメーション)に取り組み、デジタルマーケティングによるきめ細やかなお客様向けアプローチ、チャットボットによる24時間お客様サポートなどによるお客様満足度向上を目指してきました。また、OKR(Objectives & Key Results)といった新たなマネジメントメソッドを導入し、社員の意識向上にも取り組んでいます。引き続きお客様により良い教育サービスを提供できるよう努めてまいります」と述べています。

■アルマ・クリエイション株式会社概要

アルマ・クリエイションは、多重知性を活用した新・知識創造メソッドを創造・普及し、次世代を担う青少年世代や変革リーダー、ベンチャー企業の成長を支援する、日本のリーディング人材教育企業です。日本・中国・米国など国内外のベンチャー企業から大企業まで約20000社以上に営業・マーケティング・人材教育コンサルティング提供実績があり、代表の神田昌典氏は約100冊にのぼる著書をもつベストセラー作家です。以上

Categorised in:

This post was written by admin