ONLINE STOREマネジメント > Vol.140 小さなお金が、大きく世界を変える!

Vol.140 小さなお金が、大きく世界を変える!

たった4年で全世界に知れ渡った、日本発・社会企業の成功のカギ

ジャンル:ダントツオーディオセミナー CD版 単品購入
NPO法人TABLE FOR TWO International 代表  小暮 真久 氏(コグレ マサヒサ)
メディア:   CD
発売日:2012年6月25日

価格 ¥5,400(税込・送料無料) 在庫:あり

キャンセル待ち登録はこちら

「ブレーンじゃないんです。これは・・・体力と精神力だと思います」。
そう、元マッキンゼーの優秀頭脳・小暮真久氏は本音で語った。

彼が代表を務める TABLE FOR TWO International は、直訳すると「ふたりの食卓」、すなわち、先進国の私たちと開発途上国の子供たちが、時間と空間を超え食事を分かち合うという圧倒的に明快なコンセプトで、創業 4 年で世界中のメディアに紹介されている社会企業だ。

参加企業・団体は、伊藤忠商事株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社、株式会社ファミリーマートといった優良企業をはじめ、380 を超える。この参加企業の規模を合算すれば、日本で最大級の NPO 法人と言ってもいいだろう。
にもかかわらず、なんと、たった 3 ~ 4 人でこの組織を運営。ニューヨーク支社を持つ国際的な活動をしながら、この極小規模を保っているのは、まさに驚嘆。
しかも、20 円の寄付金のうち、実際に援助を必要とする子供に届く金額は 16 円。寄付団体としては、驚異的な効率である。

今回は、この驚愕の事業モデルの立ち上げから発展、将来像までを詳細に教えていただいた。通常のインタビューでは明かされることのない社会企業の実像に迫った 90 分!

内容の一部をあげると…

  • 貧困問題解決に向けて、“給食”という支援方法が生む意外な副次的効果とは
  • 順番なんて、ない!? ビジョンをかたちにするリアル・プロセス
  • 人数の多い組織には、必ず無駄がある! リソースをいかに最適配分するか?
  • 世界的ムーブメントを起こしたコンセプトメンバー選定のポイント
  • “競争”から“協調”へ ― 20 円で世界を変えるパラダイムシフト
  • ボランティアでも面接! 圧倒的な運営効率を成し遂げた秘訣とは
  • 社会事業をブームで終わらせないための、4 つのアドバイス

教材内容

教材内容

■CD2枚組
Disk1・インタビュー前編 66 分
Disk2・インタビュー後編・3 倍速高速リスニングセッション 73 分
■インタビュー書き起こし冊子 74 ページ
■トラックリスト
Disk1
  1. 1. 世界中から注目される社会起業家の多彩な経歴
  2. 2. 外部の人を巻き込んでプロジェクトメンバーに
  3. 3. ないない尽くしの立ち上げ当時を振り返って
  4. 4. なぜ、驚異的な運営効率が実現できるのか?
  5. 5. 初めての社会事業で数々の困難や批判に直面
  6. 6. 4 年で約 380 社が参加! そのプロセスとは?
  7. 7. ブランドを確立しながらミニマムで運営するコツ
Disk2
  1. 1. TFTが広がる理由 ― 徹底的に現場を重視!
  2. 2. 小さなお金から、いかに世界を変えていくか
  3. 3. 会社を超えたネットワーク・協調関係がカギに
  4. 4. 社会事業をブームで終わらせないために
  5. 5. 神田昌典の今月の POINT
  6. 6. 3 倍速・高速リスニングセッション

PROFILE

小暮 真久 (こぐれ まさひさ)
1972 年生まれ。早稲田大学理工学部卒業後、オーストラリアのスインバン工科大で人工心臓の研究を行なう。1999 年、同大学修士号取得後、マッキンゼー・アンド・カンパニー東京支社入社。ヘルスケア、メディア、小売流通、製造業など幅広い業界の組織改革・オペレーション改善・営業戦略などのプロジェクトに従事。同社米国ニュージャージー支社勤務を経て、2005 年、松竹株式会社入社、事業開発を担当。経済学者ジェフリー・サックスとの出会いに強い感銘を受け、その後、先進国の肥満と開発途上国の飢餓というふたつの問題の同時解決を目指す日本発の社会貢献事業「TABLE FOR TWO」プロジェクトに参画。2007 年 NPO 法人 TABLE FOR TWO International を創設し、理事兼事務局長に就任。社会起業家として日本、アフリカ、米国を拠点に活動している。

こちらの商品は別メディアでもお求めいただけます。

詳細

メディア:  

このページのTOPへ▲