ONLINE STOREその他 > Vol.136 小飼弾の、未来を引き寄せる思考法

Vol.136 小飼弾の、未来を引き寄せる思考法

資本主義は、こうして変容していく!

ジャンル:ダントツオーディオセミナー CD版 単品購入
プログラマー・ブロガー・投資家  小飼 弾 氏(コガイ ダン)
メディア:   CD
発売日:2011年2月25日

価格 ¥5,400(税込・送料無料) 販売終了

キャンセル待ち登録はこちら

  • なぜ、こんなに会社は息苦しいのか?
  • なぜ、つまらない仕事がどんどん増えるのか?
  • なぜ、お金持ちはますますお金を持つようになるのか?

このような、われわれがふと疑問に思うにもかかわらず、答えを突き詰めていないことに、徹底的にフォーカスしたのが今回のインタビュー。話し手は、月間 100 万ページビューを誇る書評ブログを主宰している、小飼弾氏。
彼の頭の中から引き出したのは、今後 30 年間の資本主義社会の行方である。30 年後じゃなく、今を知りたいのは私も同じだ。しかし、実は今、見なければならないことを見るために必要なのは、目の前にある世界は、すでに古いという衝撃だ。われわれは今や、慣れ親しんだ世界とはまったく違う現実に生きている。例えば・・・

  • もはやエネルギー問題は解決済み
  • もはや食料は世界中の人々を養うに十分な量がある
  • もはやビジネスはマネーゲームでしかない

こうしたことは、すでに聞いたことがあるかもしれない。しかし、これらがどう絡み合っているのかを解きほぐしたとき、初めて見えるものがある。それは、次の 3 つの確信である。

  • 子供の教育をどうすべきかという確信
  • 仕事はどう発展させていくべきかという確信
  • お金はどう使っていくべきかという確信

確信が持てない今だからこそ、未来を言葉にできる者が未来を引き寄せることになる。未来引き寄せ思考法を、あなたもインストールせよ!

内容の一部をあげると…

  • 人類ニート化計画!? “失業”の観念も吹っ飛ぶ、ベーシック・インカムの仕組み
  • 競争が義務になっている社会から、自由参加型ゲーマー社会へ
  • 「世の中が良くなると、世の中が悪くなったように見える」 ― この意味とは?

教材内容

教材内容

■CD2枚組
Disk1・インタビュー前編 68 分
Disk2・インタビュー後編・3 倍速高速リスニングセッション 67 分
■インタビュー書き起こし冊子 73 ページ
■トラックリスト
Disk1
  1. 1. 小飼弾の軌跡 ― なぜ、自然科学を志したのか?
  2. 2. ベーシック・インカムが成り立つ背景とは
  3. 3.「足りない…」のは、血行不良のせい
  4. 4. バランスシートの前提は、エネルギー保存の法則
  5. 5.“知性の時代”に、お金をどう認識するか
  6. 6. 所有するのは資源の無駄&かっこ悪い
  7. 7.「絶望できるほど豊かになった」現代人の価値観
  8. 8. マネーゲームはOK、義務化は NG
Disk2
  1. 1. メンテナー集団の世界企業 or フリーエージェント
  2. 2. 貧困の次に来る問題は、閑だ!
  3. 3. 2011 年、小飼弾の私塾がスタート!?
  4. 4. 神田昌典の今月の POINT
  5. 5. 3 倍速・高速リスニングセッション

PROFILE

小飼 弾 (こがい だん)
1969 年生まれ。オープンソース・プログラマー。カリフォルニア大学バークレー校中退。元 株式会社オン・ザ・エッヂ(現 株式会社ライブドア)取締役最高技術責任者(CTO)を務め、同社の上場に貢献した。現在、ディーエイエヌ有限会社代表取締役。jcode.plを基にJcode.pmを開発したことで知られ、その後、プロジェクトEncode Module(Encode.pm)のメンテナンスとPerlバージョン5.8の開発に携わる。書評などを主な題材とするブログ「404 Blog Not Found」(http://blog.livedoor.jp/dankogai/)を運営し、アルファブロガーとしても知られている。著書に『小飼弾の「仕組み」進化論』(日本実業出版社)、『空気を読むな、本を読め。』(イースト・プレス)、『働かざるもの、飢えるべからず。』(サンガ)、『新書がベスト』(ベストセラーズ)などがある。

こちらの商品は別メディアでもお求めいただけます。

詳細

メディア:  

このページのTOPへ▲