ONLINE STOREマーケティング&セールス > Vol.185 「100人のお客がいれば、十分です!」

Vol.185 「100人のお客がいれば、十分です!」

ジャンル:ダントツオーディオセミナー CD版 単品購入
通販プロデューサー  田代邦彦氏(タシロクニヒコ)
メディア:   CD
発売日:2015年5月10日

価格 ¥5,400(税込・送料無料) 在庫:あり

キャンセル待ち登録はこちら

「100人のお客がいれば、十分です!」
わずか3年で、年商100億円まで成長させる
敏腕通販プロデューサーの頭の中。

数億円の売り上げがあれば、一気に100億円まで創り上げられるという、
嘘のようなホントの話。
これが通信販売の常識である。

正確にいえば、もちろん10億の壁や、30億の壁はある。
しかし……、重要なことは根幹となるビジネスモデルができてしまえば、
あとは「メディア×芸能人」のかけ算で
売り上げを何倍にもするのは機械的な作業なのだ。

通信販売は楽に立ち上げられるビジネスと思ったら、
人口減社会になった今、痛い目に合う。
しかし、それでも通販の経験を持つことは、
ビジネススキルを身につけるうえで、非常に役立つ。

通販ビジネスを理解することは、すべてのビジネスモデルの根幹を
理解することになる。なぜなら顧客との関係性を初期段階から、
しっかりと築いていくことなくしては、
ビジネスを成長させていけないからである。

今回、インタビューした通販プロデューサーの田代邦彦氏は、
大工の棟梁のような人物だ。
会社に入ると、精密時計のように正確に売り上げを上げていく
ビジネスモデルを構築していく。
その構築されたモデルを、彼は「作品」と呼んでいる。

いやー、ビジネスを作品というのは、なんとロマンのあることか。
数字の美しさと、人間関係の妙に魅了されたものが、
成功するビジネス——それが通販なのである。

内容の一部をあげると…

  • 初期赤字の分岐点は、たった100人のリピーター。
      ——100人の顧客なら担当は1人だけ。
  • お客さまをリピーターに“育てる”
        ——通販では新規客の開拓ばかりに目が向きがちだが
      大切なことは、その新規客をリピーターに育て上げること
  • 広告費の費用対効果は“合算”で考える
      ——費用対効果でメディアを選ぶと、高い数値に目が行きがち。
        だがメディアの特性を考え広告費の分散を。

教材内容

■CD2枚組
Disc1・インタビュー前編 59 分
Disc2・インタビュー後編 分・ 3 倍速高速リスニングセッション 52 分
■インタビュー書き起こし冊子 53 ページ

■トラックリスト
Disc1
  1. 1プロローグ
  2. 2.1億円から100億円まで急成長できるのが通販
  3. 3.カギは新規の顧客をリピーターに“育てる”こと
  4. 4.35歳の女性は通販にとって、分岐点でありつなぎ役
  5. 5.通販には、人生を変える力がある
  6. 6.初期赤字の分岐点は100人のリピーター
  7. 7.お客さんのケアができなければ成長は止まる
  8. 8.会社の入り口はコールセンター
  9. 9.そのアプローチは本当に届いているのか?
Disc2
  1. 1.広告の費用対効果は“合算”で考える
  2. 2.新規・リピーターと両方に社長は目配りを
  3. 3.通販の構造はあらゆるビジネスに通じる
  4. 4.神田昌典の今月のポイント
  5. 5. 3倍速・高速リスニングセッション


PROFILE

田代 邦彦氏(たしろ くにひこ)氏
1963年神奈川県生まれ。成城大学経済学部経済学科を卒業後、株式会社日本ダイナースクラブ入社。会員誌「SIGNATURE」にて通信販売事業に携わり、バイヤーとして活躍。会報誌史上最高の3億円を売り上げる。
2001年、サニーヘルス株式会社へ転職。主力商品であるマイクロダイエットの販売・企画を担当し、当時145億円の売り上げをわずか1年で277億円(191%増)まで増加させた。2004年には、同社最高記録である555億円(前年比200%)を達成し、同社を退社。同年、通販会社などのコンサルティングを開始。健康コーポレーション株式会社では、当時7億円の年間売り上げを1年で100億円に拡大することに貢献。2007 年健康コーポレーションの営業本部長に就任。コンサルティング業務を同社に特化する。2008年、同社を退社。
現在は、数字に責任を持つ通販プロデューサーとして、10数社の通販企業の業績向上コンサルティング業務を手がけ、すべての企業が増収を実現。また、通販企業のグループコーチングやセミナー事業、通販事業の新規立ち上げの支援なども行っている。

このページのTOPへ▲