ONLINE STOREマーケティング&セールス > Vol.180 アジアマーケティング・新時代の到来!

Vol.180 アジアマーケティング・新時代の到来!

ジャンル:ダントツオーディオセミナー CD版 単品購入
スパイダー・イニシアティブ株式会社 代表取締役  森辺一樹 氏(もりべ・かずき)
メディア:   CD
発売日:2014年11月25日

価格 ¥5,400(税込・送料無料) 在庫:あり

キャンセル待ち登録はこちら

結論から言おう。
これからの海外への事業進出は、日本にいながらできるようになる!
なぜなら地球が急速にひとつになっていくので、
海外展開する企業のためのサービスプラットフォームが、
想像を超えるほど進化していくからだ。

考えてみてほしい。
10年前まで、アリババは誰も知らなかった。
Google広告を世界的な規模で使う会社はなかった。
Facebook広告もなかった。
ところが、今は、こうしたサービスにより、
日本にいながら、世界的なマーケティングができるようなった。

そうしたマーケティング・プラットフォームを構想し、
そして一気に、日本企業の全世界シェアを上昇気流へと
巻き上げようとしているのが、今回、ご登場いただいた、
スパイダー・イニシアティブの森辺一樹社長である。

森辺社長は、すごい。
10年間で1,000社のアジア進出を支援している。
その結果、いまや各国の代理店(ディストリビューター)開拓の専門家だ。
つまり、あなたが海外に売りたい商品があれば、
それを買ってくれる「買い手」を探すのではなく、
それを売れる「売り手」をマッチングするサービスを展開している。

この差は、大きい。
なぜならば、買ってくれるところは
継続性がないし、コミットしないし、販売は単発で終る。
一方、売れる「売り手」は、継続的に、ルートに流し続ける。
しかも彼は、この「売り手」をネットワークし、
システム化する未来を構想し始めている。
未だ、彼の会社のサービスを享受できるのは大企業が中心ではあるが、
彼のビジョンは、全世界を急速にひとつにしていくだろう。

いままでは10年で1,000社の実績。
これが、次の10年では1万社、いや10万社へと育っていくだろう。
新しい時代でのグローバルなビジョン、
先見性、行動力を身につけるために、必聴の90分。

内容の一部をあげると…

  • 「バイヤーではなくセラーを探せ」―これから海外でパートナー探しをする企業にとっての金言!
  • 10年あるいは15年後、海外市場での“経験の蓄積、ネットワーク、ビジネスモデルの機能化”を目論むなら、「今」がものすごく大きなチャンスだ

教材内容


■CD2枚組
Disc1・インタビュー前編 67 分
Disc2・インタビュー後編・ 3 倍速高速リスニングセッション 50 分
■インタビュー書き起こし冊子 50 ページ

■トラックリスト
Disc1
  1. 1.定義はシンプル―世界で売って利益を出しましょう!
  2. 2.「もう海外要員は育成しないでください」……その意味は!?
  3. 3.大手企業のアジア市場戦略を知り、“斬り込むチャンス”を探る
  4. 4.チャネル強化で、“オセロ返し”!
  5. 5.中堅中小企業がアジア市場で成功できる可能性は!?
Disc2
  1. 1.インドネシア、フィリピン……今、アジアで最も面白い国は?
  2. 2.神田昌典の今月のポイント
  3. 3. 3倍速・高速リスニングセッション

PROFILE

 
 
森辺一樹(もりべ・かずき)氏
 
2002年、中国・香港にて、新興国に特化した市場調査会社を創業し、代表取締役社長に就任。2012年、調査会社を売却し、新たに海外販路構築を主事業とした、スパイダー・イニシアティブ株式会社を創業し、代表取締役社長に就任。10年以上に渡り、大手企業を中心に1,000社超に対して、新興国展開支援の実績を持つ。海外販路構築のスペシャリスト。海外市場開拓コンサルタントの第一人者として、新聞・テレビ等 各種メディアでも活躍中。日経ビジネスや産經新聞社(フジサンケイビジネスアイ)にてコラム連載のほか、「森辺一樹のグローバル・マーケティング―すべてはアジアで売るために―」をPodcastにて配信。主な著書に、『「アジアで儲かる会社」に変わる30の方法』(中経出版)、『激変2012年 地図でわかる世界情勢』(洋泉社)。その他、寄稿多数。    
 
     

このページのTOPへ▲