ONLINE STORE > Vol.151 全米優良NPOに学ぶ、次世代型マネジメント

Vol.151 全米優良NPOに学ぶ、次世代型マネジメント

Vol.151 全米優良NPOに学ぶ、次世代型マネジメント ~国際イメージコンサルタント・大森ひとみ先生が、世界的組織で経験した重要なこと。~

ジャンル:ダントツオーディオセミナー CD版 単品購入
国際イメージコンサルタント   大森 ひとみ 氏(オオモリ ヒトミ)
メディア:   CD
発売日:2012年6月25日

価格 ¥5,400(税込・送料無料) 在庫:無し

キャンセル待ち登録はこちら

拙著『 2022 』で、私は「会社がなくなる!」と書いた。では、なくなったあとは、どうなるのだろう? その組織像が、このインタビューにあると言っても過言ではない。

次なる時代の組織とは ―

● 幹部は、全員ボランティア。だが、非常に高いモチベーション。
● トップは任期 2 年。透明性の高い人事。
● カリスマ的な個人がいなくても、次々とリーダーが育つ集団カリスマ組織。
● 堅牢な収益基盤。厳密な運用で、バランス感覚に秀でる組織内教育。

こうしたアメリカ NPO の内部事情を知ってしまうと・・・、晩年のほとんどを NPO の養成に捧げたドラッカーの魂は、今も、ますます成長していることが、手に取るように分かる。
「公益法人」の看板を上げながらも、内実は、私益の追求であり、理事を動かす黒幕がいるような、権謀術数だらけの日本の組織。社会的使命を掲げながら、結局は、立ち上げた当事者の影響力が及ぶ範囲までしか発展できない日本の NPO とは、大きな違いである。

本当に悔しい。またもや、アメリカに差をつけられている。
しかし、キャッチアップはまだ十分に可能だ。このインタビューで明らかにされている組織論を、われわれが学び、発展させれば、レベルの高いリーダーたちを多数、育てられるはず。さらには、強い自治を経験した者たちが集えば、まともな国を築くことにも発展していく予感すらある。

ドラッカーの日本に対する期待を成就する方向性が、ここにあるかもしれないと私は思っている。ぜひ、新しい組織のカタチに興味あるすべての人に聴いていただきたい。

内容の一部をあげると…

  • ブランディングとリスクマネジメントに効果絶大! 企業も外見を戦略的に活用する時代に
  • 「単なるファッションではない」 ― トップには、責任や役割を体現するミッションがある!
  • 規律こそ、マネジメントの基本! 組織の透明性と正しさを保つ仕組みとは?
  • 競争力の源泉をバランスよく保つ秘訣 ― 真のプロフェッショナルを支える“会議の文化”
  • 日本とは雲泥の差!? 高い志と使命感を持ち、アップデートしつづけるアメリカ NPO の底力
  • 女性の働き方を生かしてグローバルに展開 ― NPO とビジネスの意外な関係とは?

PROFILE

大森 ひとみ (おおもり ひとみ)
日産ミスフェアレディ、大手人材派遣会社教育部長を経て 1990 年株式会社大森メソッドを設立、代表取締役社長兼 CEO となる。ニューヨークでイメージコンサルタントの資格を取得後、1992 年からはイメージコンサルタントの世界最大 NPO 組織、AICI 国際イメージコンサルタント協会(本部アメリカ)でも活動し、2010 年まで東京チャプター会長を務める。その間、日本では数名だった会員を100余名まで拡大する。2010 年にはインターナショナルボードに就任。さらに 2011 年、過去わずか 8 人、AICI の最高位である CIM =イメージマスターの称号を与えられ、日本人として初めて、イメージコンサルティング界を代表する「世界の 9 人」となる。大手企業数百社の研修実績を持ち、2004 年にはその著書により「外見を戦略的に活用する」重要性を提唱。日本における外見重視のトレンドをつくった。その人のポテンシャルを最大限に引き出すコンサルティングに定評があり、国内外で服装、プレゼンスキル、スピーチなどの研修、コンサルティングを行なう。

教材内容

教材内容

■CD2枚組
Disc1・インタビュー前編 68 分
Disc2・インタビュー後編・3 倍速高速リスニングセッション 65 分
■インタビュー書き起こし冊子 74 ページ
■トラックリスト
Disc1
  1. 1. 個人も企業も、外見のイメージデザインが必須に
  2. 2. 意識が変わると、外見も変わる!
  3. 3. イメージコンサルタントに求められる資質・経験
  4. 4. AICI 最上位の認定資格にチャレンジ
  5. 5. 資格ビジネスではなく、会員メリットを追求
  6. 6. 時代の先駆け! アメリカ NPO の底力
  7. 7. NPO 組織を理想的に運営する仕組みと文化
Disc2
  1. 1. 組織マネジメントの核心は、会議を行なう文化
  2. 2. 規律とコミュニケーションを両立させるには
  3. 3. 仕組みのつくり方次第で、日本でも応用できる!
  4. 4. 神田昌典の今月の POINT
  5. 5. 3 倍速・高速リスニングセッション

このページのTOPへ▲

PROFILE

大森 ひとみ (おおもり ひとみ)
日産ミスフェアレディ、大手人材派遣会社教育部長を経て 1990 年株式会社大森メソッドを設立、代表取締役社長兼 CEO となる。ニューヨークでイメージコンサルタントの資格を取得後、1992 年からはイメージコンサルタントの世界最大 NPO 組織、AICI 国際イメージコンサルタント協会(本部アメリカ)でも活動し、2010 年まで東京チャプター会長を務める。その間、日本では数名だった会員を100余名まで拡大する。2010 年にはインターナショナルボードに就任。さらに 2011 年、過去わずか 8 人、AICI の最高位である CIM =イメージマスターの称号を与えられ、日本人として初めて、イメージコンサルティング界を代表する「世界の 9 人」となる。大手企業数百社の研修実績を持ち、2004 年にはその著書により「外見を戦略的に活用する」重要性を提唱。日本における外見重視のトレンドをつくった。その人のポテンシャルを最大限に引き出すコンサルティングに定評があり、国内外で服装、プレゼンスキル、スピーチなどの研修、コンサルティングを行なう。

このページのTOPへ▲