特別企画・セミナー

変化し、成長する人生をよりよく過ごすために春夏秋冬理論を入口に、ライフリズムを把握・アドバイスする



ライフロジック・パートナー講座(第 6 期)メンバー募集

2010 年より、第 5 期まで開催してきました「春夏秋冬理論」の講座について、ご案内いたします。

星は知らないよりも知っておいたほうがいい先人の知恵であり情報。アストロロジャーとして年間 1000 件以上の相談・アドバイスを行い、多くの経営者の相談に乗ってこられた來夢先生。

そして、経営コンサルタントとして 4000 社の経営者の相談に乗るうち、人生も事業の成長曲線と同じく 12 年間の S カーブの流れに乗っているのではと仮説を立てた神田昌典。

この 2 人が出会い、11 年前に生み出したのが「春夏秋冬理論」。誕生、成長、成熟、衰退の 4 つのシーズンからなる 12 年間を繰り返し生きるという人生の S カーブ理論です。

すでに「春夏秋冬理論」を、よりよい人生を送るために活用・実践されている方にとっては、このツールがたんなる占いではないことにお気づきだと思います。

2010 年、多くの方からリクエストをいただき、この「春夏秋冬理論」をご自身のコンサルティング、カウンセリングに使うライフロジック・パートナー講座がスタートしました。

「春夏秋冬理論」は変化・成長を前提にしています

コンサルティング・カウンセリングの場で「春夏秋冬理論」を活用する大前提として、 将来どんな人物になるかという視点からアドバイスができるという点が挙げられます。 一般的に、悩みの最中にある方も、クライアントにアドバイスをする専門家も、「今までうまくいったことをまたやろう」という着地点を目指しがちです。これは、経験を積み重ねたデータや事例があるため、確実を目指そうという理由によります。

春夏秋冬理論のセミナーでは、神田からご参加の皆さんへ下記のような問いかけがありました。

「さなぎになることが怖くて、大きな芋虫になることを選択しますか?」

これは、変容し大きく成長を遂げる未来を選択せず、ただ安定維持する着地を選んだ時に起こりうることです。おそらく芋虫は、さなぎを経て蝶になった自分の姿を知らないまま過ごすことになります。これも、ある意味では幸せな状態かもしれません。

しかし、「春夏秋冬理論」がこの時期に注目を集め、こうして多くの方に望まれる背景には、過去のセオリーや経験則が役立たない激動の時代になったことが考えられます。
国家間の垣根が低くなり、経済的な価値観の変化が大波となって企業と個人を飲み込むようになると、ビジネスもライフスタイルも変化することを求められます。これまでと同じ考え方や方法ではいけないという実感だけが強くなり、どのように動けばいいのか、どのような指針に寄って行動すればいいのかが分かりません。
なかでも、コンサルティング・カウンセリングの場で、クライアントに接する機会のある専門家の方、そして教師や講師の方は、このことを強く実感されていらっしゃると思います。
春夏秋冬理論は、冒頭でご案内したように 12 年のシーズンサイクルから、クライアント・相談者が今「人生のどのような位置にあるのか」を見つけます。

すでにご活用の方には、ご理解いただけると思いますが、春夏秋冬理論を入口にすることで、人は成長し、今いるところにとどまらないという観点からのアドバイスができます。クライアントや相談者が悩んでいる「今」にとどまらず、12 年という人生の成長サイクルの中で出来ごとを俯瞰して眺め、1 つの物語を作ることができるのです。

人は成長を繰り返し、さらに、らせん状に渦巻いてステージをあげていきます。春夏秋冬理論を活用すると、誕生してから一生を終えるまで、勢いや対峙する課題が 3 年ごとに 12 年のサイクルであることが見えてくるのです。


ライフロジック・パートナー講座の誕生

これまで春夏秋冬理論は、書籍・教材を学ばれた方にご自分のライフサイクル診断のためご活用いただいていました。経営者の中には、自社のプロジェクトの担当者を選ぶ際の人事の参考にされている方もいらっしゃいます。

2010年以降、コンサルティングやカウンセリングを行う専門家の方から、この春夏秋冬理論をご自身のクライアントへのアドバイスに使いたいという声が多く寄せられるようになりました。また、身近なスタッフや家族の悩みに対し、より的確に応えたいというリクエストもいただきます。そこで、このような活用の実践と人材の育成に取り組むことになりました。

この講座では、春夏秋冬理論を入口に、クライアントのライフリズムを把握して個別のアドバイスを行うことを学びます。春夏秋冬理論を入口とする利点は、― この理論が、東洋・西洋の星の知識を基礎に持っているため ― クライアント個別のライフサイクル診断に専門的な星の知識を持たなくても、アドバイス要素として組み込める点です。

ここで学ぶ、アドバイス内容はクライアントの実際の生き方、ビジネスの指針となるものです。 このようなスキルを身につけること、そして他者をサポートすることに取り組みたい方にお勧めする講座です。

この講座を修了されたアドバイザーのお名前はライフロジック・パートナーと命名しました。ライフロジック・パートナーは、ライフ(生命・生活)のロジックを紐とき、クライアントのパートナーとして共に成長する教師であり、カウンセラーであり、コンサルタントです。適切にこの理論を使えば、クライアントが人生の目的を達成するために、行動規範ではなく、より受け取りやすい成長ストーリーでアドバイスすることができます。 人生を閉ざさず、発展させるためにこそ活かしていただけます。

2011年には、ライフロジック・パートナーの総合カリキュラムの開発が完了し、ご自身の専門分野のご事業に、このロジックを加えてご活用いただけるようになりました。コンサルティングやカウンセリングに春夏秋冬理論をご活用いただけます。そして、当講座を修了された方は、適切なアドバイスができる証しとして名刺等にライフロジック・パートナーと入れていただけます。

さらに、ライフロジック・パートナーの方には「春夏秋冬理論ベーシック講座」及び3種類の「春夏秋冬理論アドバンス講座」をご自身で主催し、より多くの方に教えていただけるよう講座カリキュラムをご提供しています。この考え方を必要とされる方に正しい春夏秋冬理論の理解と活用法を伝えるためにお手伝いください。これはもちろん有料(各講座毎にガイドラインがございます。)の講座として開催していただけます。

ライフロジック・パートナーとして、春夏秋冬理論をはじめとしたこのライフロジック・メソッドの正しい実践にご協力いただける方との出会いを、楽しみにしています。

名称 ライフロジック・パートナー講座 開催概要
講座日程
全 18 時間
第 1 回 2014 年 10 月 11 日(土)
第 2 回 2014 年 10 月 12 日(日)
第 3 回 2014 年 10 月 13 日(月)
講座時間 11 時~ 18 時(休憩 1 時間)全 18 時間
※第1回の講座終了後、懇親会があります。
講師 來夢先生 神田昌典
会場 Action Center of Business and Humanity(ALMACREATIONSセミナールーム)
受講料 32.4 万円(税込)
お支払方法 クレジットカード決済・銀行振込よりご選択ください。
受講者人数 24 名予定

申込む

来夢先生・プロフィール

このページのTOPへ▲