PHOTO READING

インストラクター 一覧

本、教材、講座の 3 つから
自分に合ったスタイルを選んで学べる

1. 書籍で学ぶ

フォトリーディングを手軽に学んでみたい人におすすめ。
以下の本を使い、フォトリーディングを独学で実践・習得することができます。

『新版・あなたもいままでの 10 倍速く本が読める』
(フォレスト出版)
Amazonへ

『考える力がつくフォトリーディング』
(PHP 研究所)
Amazonへ

『フォトリーディング超速読術』
(フォレスト出版)
Amazonへ

2. 自宅学習教材
「フォトリーディング・ホームスタディ講座」で学ぶ

CD や DVD を視聴しながら、フォトリーディングのステップを体験していただく教材です。開発者ポール・R・シーリィ自身の手による教材を完全日本語化。ご自身のペースで学べるほか、遠方で講座を受けに行くことが難しい、日程が取れないという方にもおすすめです。

ONLINEストアへ

3. フォトリーディング集中講座で学ぶ

2 日間でフォトリーディングのスキルを身につけていただく、演習やエクササイズを含んだ講座です。ポール・R・シーリィが研究する神経言語プログラミング(NLP)、加速学習のメソッドを駆使して開発されていることから、楽しみながら自然に学ぶことができ、理解、定着が圧倒的に速い、学習効果の高い講座構成になっています。また、フォトリーディングを長年実践する講師の所作を直接見て学べることや、目的意識の高い仲間に出会えることも、大きなメリットです。

<講座の構成>

1 日目:
フォトリーディング・ホール・マインド・システムのステップを学習する。ステップ 1〜4 までを体験し、ステップ 5「活性化」のテクニックを学ぶ
2 日目:
理解を深め、望む結果を達成するために、スキルを運用する。ステップ 5「活性化」を実習し、応用方法を紹介。目標達成のための行動計画を立てる

2 日間の講座を修了された方には、米国ラーニング・ストラテジーズ社の認証として「フォトリーディング修了証」をお渡しします。この「フォトリーディング修了証」があれば、全世界でフォトリーディング集中講座 2 日間(国により 3 日間)を最低料金(講座運営費など)で再受講できます。

日本では、集中講座 2 日間の丸ごと再受講のほか、2 時間、6 時間の再受講講座をご用意しています。

講座一覧へ

このページのTOPへ▲